読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GWはどうですか

おはようございます

ブログ、いつの間にか前の記事から1年経っててウケたので、書く。 最近、家でパソコンをあまりいじらなくなって、Androidタブレットばかりいじっている。なぜかというとXperia Z4 Tabletが結構最高で、あと、タブレットでだいたい事足りるからだ。(ITリテラシーが低いのでそれで事足りることしかできない)

タブレット、何をするのかというと、8割は漫画を読んでいる。最近は、BookWalkerの還元率の高いセールのときに数万円単位で買い込んで読み崩すということを繰り返している。マンガワンとか、ニコニコ漫画とか、そういう連載系の漫画アプリも見る。ほかはだいたいコンテンツがよくないので見なくなった。ガンガンオンラインも、くろは先生とカサイ先生の連載がなくなったので、開いていない。最近読んだ漫画の感想とか書こうかと思ったけど、基本的に人に薦める以外の目的で漫画について語るの苦手なことに最近気づいたので、気が向いた時にだけ書く。(読んでいるのがだいたい広く知られているものばかりなので、わざわざ人に薦めるものでもない)

1.5割くらいは動画を見ていて、dアニメストアとか、アマゾンプライムとか、そういうのでアニメとか映画を見る。脳みそがグズグズになっているときは、ユーチューブを見ている。ユーチューブは最高で、好きな動画を選んで再生できる。何を見ているのかというと、猫の動画か、猫以外の動物の動画か、なんかおすすめに流れてくる毒にも薬にもならない動画だ。ユーチューブを開いているときは、脳みそがグズグズになっているときなので、だいたいどんな動画が流れてきても思考停止して眺めることができて便利。そういうときに、好きなことで生きていく人たちの動画を見ると、スッと入ってくる。好きなことで生きていく人たちの動画は適度に低刺激で、承も転も結も弱いけど、起だけちょっと気になる感じの題材をもってくるみたいな感じなので、その低刺激感が脳みそがグズグズのときにちょうど良いんじゃないかと思う。そういうときはもう一日がおしまいなので、早く寝て、明日もがんばろう。

残り0.5割はなんかツイッターとかそういういろいろだ。ツイッター、最近あんまり見なくなって、理由はいくつかあるんだけど、一番の理由はテレビの実況しなくなったことだと思う。実況しないのは、なんかだいたいの作品を最速で見れてすぐに感想をアウトプットできるという感覚値でネットで生きると感覚器狂う気がしたという理由が0.02%くらいで、残り99.98%が、まあ仕事とかいろんな理由でアニメをリアルタイムで見なくなったからだ。実況しなくなったらとにかくなにもつぶやくきっかけがないんだなみたいなことに気づいて、まあ別にそれはそれでいいんだけど、なんかまあそっかぁと思った。

漫画、なんか最近とにかく慌ただしくて描く感じにならなかったけど、なんか描けるような機運になってきたので、とにかく低コスト(労力の話)で描けないかなといろいろ考えていて、考えるだけ無駄というかいいから描けみたいな結論がちょうど出たところだった。ありがとうございます。めんどくさいです。

今日の欲しい物リスト